teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


・・

 投稿者:山田  投稿日:2018年10月16日(火)07時25分28秒
返信・引用
  漫々
・・
嘗て某あり俳句の作法を問ふ 即ち野外を指して畑打の句を示す 某唯々として退く。
是より世人「畑打漫々」と呼べり。

・・
  藤森晴嵐
畑打の弁当に行木陰かな
  宮田落雁
雁なくや町の明りの小田にきく

・・

晴嵐の勿忘草     kuraki

霞む日やまばらな松の奥深き  祖丸
  山里遠く雉子鳴くなり   井月

・・
 
 

エゾムラサキ

 投稿者:かぐやまの花こ  投稿日:2018年10月15日(月)00時53分23秒
返信・引用
  ・・

科名・属名
: ムラサキ科 ワスレナグサ属

?特徴

 草丈20~40cmの多年草。
 茎には開出する粗い毛がまばらにある。
 葉は基部のものはさじ形、茎につくものは倒披針形で長さ2~6cm。上部のものは茎を抱く。
 花は直径6~8mm、淡青紫色で、花序は花後伸びて10~25cmになる。

?分布・生育地

 北海道、本州(中部) 深山の林下


・・
ワスレナグサに似ている。
 

【寸陰尺璧】 すんいんせきへき

 投稿者:吾亞風  投稿日:2018年10月12日(金)10時21分43秒
返信・引用
  「寸スン」 <(1)ひじ (2)親指のはば>https://blog.goo.ne.jp/ishiseiji/e/89f06a4f0dfeec06da73ea98431b17b7
解字 甲骨文字は、三本ゆびで表した手の下方の湾曲する部分に短い曲線をつけ、ひじを表わした指示文字。肘ひじの原字。寸は、もと肘を意味した[甲骨文字小字典]。篆文は 「手+-印」 の形になり、手の親指一本分の幅の意味に変化した。指の幅は人によってまちまちなので、のち時の政権によって公定尺が決められた。長さの意味のほか、親指一本の幅から、すこし・わずかの意ともなる。ひじの意味は音符に残っている。また、音符では、又(て)と同じく手の意味で使われる。寸は部首になり、手にもつ意(尊・専・対など)を表す。
意味 (1)長さの単位。尺の十分の一。日本で1寸は約3㎝。周代では、2.25㎝。「五寸ゴスン」 (2)長さ。「寸法スンポウ」(各部分の長さ。また、基準) (3)すこし。わずか。「寸暇スンカ」(わずかのひま)「一寸ちょっと」 (4)はかる。
参考 寸は部首「寸すん」となる。部首の寸は、長さの単位でなく「手にとる」意を表し、又と同じ意味でつかわれる。常用漢字で12字、約14,600字を収録する『新漢語林』では28字が寸部に収録されている。主な字は以下のとおり。
  導ドウ(寸+音符「道ドウ」)・対[對]タイ(丵+土+寸の会意)・射シャ(身+寸の会意)・
  将[將]ショウ(爿+月+寸の会意)・尊ソン(寸+酋の会意)・専[專]セン(寸+叀の会意形声)・
  尉イ(寸を含む会意)・寺ジ(土+寸の会意)・封フウ(寸+圭の会意)・
  尋ジン(寸を含む会意)・寿[壽]ジュ(寸を含む会意)、
このうち射シャ・将ショウ・尊ソン・専セン・尉イ・寺ジ・封フウ・尋ジン・寿ジュが音符になる。
イメージ 「ながさ」(寸・吋・忖)
      「しばらく(一寸)」(村)
      「て(手)」(厨)
      本来の意味である「ひじ・ひじでしめつける」(肘・酎・討)
ながさ
吋 トウ・スン・いんち  口部
解字 「口(くちまね)+寸(長さ:一寸)」 の会意形声。イギリスの一寸にあたる長さを、口まねする意の字。
意味 インチ(吋)。ヤード・ポンド法の長さの単位。1インチは約2.5㎝。
忖 ソン・はかる  忄部
解字 「忄(心)+寸(長さをはかる)」の会意形声。寸は長さの意のほか、長さをはかる意がある。忖は、相手の心をおしはかること。
意味 はかる(忖る)。おしはかる。「忖度ソンタク」(他人の心をおしはかること。度もはかる意)

【寸陰尺璧】 すんいんせきへき http://fukushima-net.com/sites/meigen/1727
【尺璧(セキヘキ)を貴(たっと)ばずして、寸の陰(イン)を重んずる】という文章からの四字熟語です。
時間の大切さを表わした言葉です。
【寸陰:スンイン】は、わずかな時間と言う意味です。
【陰】は、移っていく日陰と言う意味から「時間」を表すようになりました。
【尺璧:セキヘキ】は、一尺の宝石のことです。実際の【璧】はドーナツ状で乳白色の宝石です。
 【寸陰尺璧】は『淮南子:エナンジ』原道訓(ゲンドウクン)にでています。
  夫日回而月圓、時不與人游。
  夫(そ)れ日回(めぐ)りて月周(めぐ)り、時は人と遊ばず。
     日は流れて月もまた流れ、時は人を待たず、
  故聖人不貴尺之璧、而重寸之陰、
  故に聖人は尺璧(セキヘキ)を貴(たっとば)ばずして、寸の陰を重んずるは、
     故に聖人は一尺もある宝玉は大事にしないで、わずかな時間を重んずる。
  時難得而易失也。
  時は得難くして失い易(やす)ければなり。
     時は得難くして失い易いからである。

太陽の影が移動する一寸の時間  ノーモン?
【寸陰尺璧】http://fukushima-net.com/sites/meigen/1727
【寸陰:スンイン】は、わずかな時間と言う意味です。

三本ゆび
甲骨文字は、三本ゆびで表した手の下方の湾曲する部分に短い曲線をつけ、ひじを表わした指示文字。肘ひじの原字。寸は、もと肘を意味した[甲骨文字小字典]。篆文は 「手+-印」 の形になり、手の親指一本分の幅の意味に変化した。指の幅は人によってまちまちなので、のち時の政権によって公定尺が決められた。長さの意味のほか、親指一本の幅から、すこし・わずかの意ともなる。ひじの意味は音符に残っている。また、音符では、又(て)と同じく手の意味で使われる。寸は部首になり、手にもつ意(尊・専・対など)を表す。
「寸スン」 <(1)ひじ (2)親指のはば>https://blog.goo.ne.jp/ishiseiji/e/89f06a4f0dfeec06da73ea98431b17b7

肘をあらわすもう一つのラテン語cubitumは英語cubit,フランス語cubitus,イタリア語cubitoに連なるが,これも元来古代エジプト語やヘブライ語で肘から中指の先端までを指し,併せてその長さを表す尺度だった。https://kotobank.jp/word/キュビト-1300665

「2対1」・・・3
「百」と「五十」の数、そしてその「2対1」という比率
幕屋の庭(囲い)とその象徴的意味 http://meigata-bokushin.secret.jp/index.php?%E5%B9%95%E5%B1%8B%E3%81%AE%E5%BA%AD%28%E5%9B%B2%E3%81%84%29%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%B1%A1%E5%BE%B4%E7%9A%84%E6%84%8F%E5%91%B3
幕屋では囲い全体の東の門から入り、そして(祭司、大祭司を通してですが)至聖所へと至ります。ささげものも「罪過のいけにえ」から始まり、「全焼のいけにえ」へと進みます。
東の門・・・ 太陽
一日の太陽の移動曲線が(高度・方位)わかる表(サイト)https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2386552.html
1時間に15度と言うのは迷信のようですね。(笑)https://forest.watch.impress.co.jp/article/2002/08/21/dogubako47.html
・・・15度×24時間・・・360度・・・

【陰】は、移っていく日陰と言う意味から「時間」を表すようになりました。
【尺璧:セキヘキ】は、一尺の宝石のことです。実際の【璧】はドーナツ状で乳白色の宝石です。

「聖人は尺璧(せきへき)を貴ばずして寸陰(すんいん)を重んず」という諺が出てきた。http://octave007.jp/blog-entry-3187.html
 

・・

 投稿者:山田  投稿日:2018年10月 8日(月)21時30分22秒
返信・引用
  ・・
 山市晴嵐

一刻千金春夜月
市人只競日中利

寸陰尺壁暮山嵐
豈識奇珍在不貧
 

・・

 投稿者:かぐやまの花こ  投稿日:2018年10月 7日(日)02時21分39秒
返信・引用
  粟津晴嵐(あわつせいらん)

雲はらふ 嵐につれて 百船も
 千船も浪の 粟津に寄する

・・
「花ことば」は倉木のコンセプトアルバムをなす。

晴嵐の勿忘草
 

イナウ

 投稿者:かぐやまの花こ  投稿日:2018年10月 6日(土)18時58分48秒
返信・引用 編集済
  ・・もとは〈削りかけ〉とか〈削り花〉と呼ばれるもので,木の枝の表面を小刀で薄く削りかけると,枝の先にちぢれた薄片が花びらのようにつく。これを神霊の依代にしたのが初めらしく,アイヌのイナウがその古形をとどめている。

メドハギ

・・日本全土,東アジアの川原や原野にはえるマメ科の多年草。茎は硬く直立してよく分枝し,倒披針形で長さ7~25mmの小葉3枚からなる葉を密につける。花期は8~10月。花には2型あり,蝶(ちょう)形花は長さ6~7mm,淡黄色で紅紫色の斑点があり,葉腋に数個開く。閉鎖花は長さ2mm内外で,長い豆果を結ぶ。

・・
ハギというより雑草。これは見たことがある。

古今集に「めどに削り花」があるのは、不思議。

二条のきさき、春宮の御息所と申しける時に、めどにけづり花させりけるをよませたまひける  文屋康秀

445
   花の木に  あらざらめども  咲きにけり  ふりにしこの身  なる時もがな


削り花

けずり花(けずりばな)とは、彼岸に墓に供えられる木材で作った造花のことである。主に、東北地方などで見られる。主に仙台とその近辺で春の彼岸の頃に作られている。

*丸木を薄く削って花の形にしたもの。平安時代には、12月の仏名会?(ぶつみょうえ)?などに用いた。

仏名会

陰暦12月15日(のちに19日)から3日間、宮中や諸国の寺院で仏名経を読んで三世諸仏の名号を唱え、その年の罪障を懺悔?(さんげ)?し消滅を祈る法会。仏名懺悔。お仏名。

・・二条の后はこちらの法会が頭にあったか?
 

 投稿者:かぐやまの花こ  投稿日:2018年10月 6日(土)15時30分53秒
返信・引用
  ・・
背の低い落葉低木ではあるが、木本とは言い難い面もある。茎は木質化して固くなるが、年々太くなって伸びるようなことはなく、根本から新しい芽が毎年出る。直立せず、先端はややしだれる。
葉は3出複葉、秋に枝の先端から多数の花枝を出し、赤紫の花の房をつける。果実は種子を1つだけ含み、楕円形で扁平。

荒れ地に生えるパイオニア植物で、放牧地や山火事跡などに一面に生えることがある。

ヤマハギ
ミヤギノハギ

武蔵野でみる萩はムサシノハギというがヤマハギのことか。

地上部は一部を残して枯死し、毎年新しい芽を出すことから
 「はえぎ(生え芽)」となり、しだいに「はぎ」に変化した。

花は豆のような蝶形花。枝や葉は家畜の飼料や屋根ふきの材料に、
 葉を落とした枝を束ねて箒(ほうき)に、根を煎じて、
 めまいやのぼせの薬にする

・・大悲願寺のハギはシラハギだった。

>枝を束ねて箒(ほうき)に

帚木・・信濃(長野県)の園原(そのはら)にあって、遠くからはあるように見え、近づくと消えてしまうという、ほうきに似た伝説上の木。

・・

 我が待ちし秋萩咲きぬ今だにもにほひに行かな彼方人に   作者不詳 巻10-2014
 

侯(身分の高い人)の箸・飯?

 投稿者:吾亞風  投稿日:2018年10月 6日(土)10時05分26秒
返信・引用
  >・・沖縄本島地方ではお盆のお供えの膳にメドハギの茎で作った箸を沿える風習がある。これをソーローバシ、ソーローメーシといい、漢字は精霊箸を当てる。特に十三日にはウンケージューシー(炊き込みご飯)にこの箸を沿えてお供えとする。また、メドハギの枝先を束ねた箒をお供えとする。これは祖先の霊が長旅をしてきたので、これで足を洗うのだとのことで、水の入った容器と共に供える。
ソーローバシ、ソーローメーシ

「ヨーソロー」の意味は実は日本語だった?https://guriko1.com/ヨーソロー-意味-7889
「宜しく候(よろしくそうろう)」という意味。


候 コウ・そうろう・うかがう イ部https://blog.goo.ne.jp/ishiseiji/e/14b6caf7d718461b99877d011d26d90a
解字 甲骨文と金文は、「厂(片屋根)+矢」の会意。屋根の下で矢を射ること。篆文はそこに人がついた形で、人が片屋根の弓の練習場で的をねらって矢を射る形。まとの意のほか、弓の射手(軍人)である軍功ある重臣の意。現代字は、篆文の厂→ユ、上にある人が人偏になった。
意味 (2)まと。弓矢のまと。「射侯シャコウ」(まとを射る) (2)きみ。封建時代の領主・大名。「諸侯ショコウ」「王侯オウコウ」 (3)爵位の第2位。「侯爵コウシャク」
侯(身分の高い人)・・・

ソロモン王
聖書の列王記に登場する 預言者エリヤと、ソロモン王はどちらが先に死んだのでしょうか?https://okwave.jp/qa/q8308966.html
「アハブは北イスラエルの王だから、既に北イスラエルと分かれているのだからソロモンは亡くなっていて当然のはず…。」と気付きました。
ソロ
ソロモンはヘブライ語 Šelōmōで「平和な人」の意。https://kotobank.jp/word/ソロモン-90543
モン
モン(Hmong)は、中国ではミャオ族(苗族)と呼ばれる少数民族です。http://www.e-surugadai.com/surugadai-selection/【モン語】第%ef%bc%91回%e3%80%80%ef%bd%9eモンとモン語%ef%bd%9e.html
タイのモン(黒い衣装)と雲南のモン(青い衣装)
ミャオ語およびモン語は無文字でした。最初にミャオ文字を作ったとされるのが、メソディスト教会の宣教師サミュエル・ポラードです。ポラードは1905年、貴州省威寧県石門坎に教会を建設し、地主に搾取され苦しい生活を送っていた当地のミャオ族(モンやア・マオと自称する人々)から、「救世主」として支持を得て、多くのミャオ族の改宗に成功しました。この地域の教会では、現在でもミャオ語の讃美歌を聴くことができます。

モン・クメール語族https://kotobank.jp/word/モン・クメール語族-874466

モルモン書は、本当に神から与えられた真実の書物なのでしょうかhttps://morefaith.jp/聖典/モルモン書が真実である証拠/
モル
ツモル(積もる)=ツモル(積もる)http://xanadu.xyz/post-623/

・・・モルモン書・・・集・・・「平和な人」=ツモル(積もる)?・・・「出て来て下さい」?

「出て来て下さい」
「ツ」はヘブル語では「ツェ」であろう。http://nihonjintoseisho.com/blog001/2017/07/03/japanese-and-jews-48/
(「出る」を意味するヤーツァーの三人称単数女性形)、「ツェ」は「出て来て下さい」(ヤーツァーの命令形)の意味である。

モル(ヘブライ語: ??? ????-??? 、英語: Nathan Yellin-Mor 、出生時の名前はナタン・フリードマン=イェリンhttps://ja.wikipedia.org/wiki/ナタン・イェリン%EF%BC%9Dモル
モル
英語では molecule。ともに 「分子」 の意)に由来する。https://ja.wikipedia.org/wiki/モル
原子の集・・・=ツモル(積もる)?
分子
神代文字の方がより単純だからである。原子分子同様に、より複雑な分子はより単純な原子の集まりからできている。これと同じことが文字の場合にも成り立つからである。http://blog.livedoor.jp/pegasus2011/archives/7508043.html
 

「目処(めど)」「目的」「目標」を意味する言葉

 投稿者:吾亞風  投稿日:2018年10月 6日(土)09時04分16秒
返信・引用
  由来は、「メドハギ」という植物だと考えられています。古くは「メドハギ」を「メド」と呼び、占いに使用していました。そのことから、「目的」「目標」を意味する言葉として「目処」ができたと言われていますhttps://meaning.jp/posts/1387
「目的」「目標」・・・

・・・「聖化」転機をも含む過程
「ハギアゾー」(?γιάζω hagiazo:ハギオス〔άγιος、hagios〕の動詞形)は「聖別する」の意味があるが、時代が進むにつれて「ハギアゾー」に相当するヘブル語は「純化する」という意味も帯びてきた[注釈 1]。 https://ja.wikipedia.org/wiki/聖化_(プロテスタント)
転機をも含む過程・・・

想い
ハギ (花言葉)思案、内気、想いhttp://www.eisai.co.jp/museum/herb/familiar/hanakotoba03.html
 ハギはマメ科ハギの総称で、落葉低木樹です。秋の七草のひとつで、万葉集などでも多くの歌が読まれています。花札でも猪と描かれる赤い枝が印象的ですね。
 マメ科で「ハギ」という名前がついている薬草としては、メドハギ、ヌスビトハギ、センダイハギが当サイトの薬草一覧に掲載されています。
 

メドハギ

 投稿者:山田  投稿日:2018年10月 5日(金)13時15分44秒
返信・引用
  メドハギはハギ属の雑草で、真っすぐに立つ姿が特徴的である。

>・・沖縄本島地方ではお盆のお供えの膳にメドハギの茎で作った箸を沿える風習がある。これをソーローバシ、ソーローメーシといい、漢字は精霊箸を当てる。特に十三日にはウンケージューシー(炊き込みご飯)にこの箸を沿えてお供えとする。また、メドハギの枝先を束ねた箒をお供えとする。これは祖先の霊が長旅をしてきたので、これで足を洗うのだとのことで、水の入った容器と共に供える。

・・

めどに削り花      古今三木のひとつ。
 

レンタル掲示板
/186